若者のユルい脳 ≪誤解しないでね≫ 🔑

健康情報 comments(0) - メガネ坊主

🔑鍵の解放!

- comments(0) - メガネ坊主

過去ブログの鍵付きの記事を大幅に開錠し、徐々に閲覧できるように更新して参ります。

 

読書や勉強会で学んだことなど、皆様のお役に立てればと思います。

 

 

ビビッときた記事があれば参考にされてみて下さい!

 

 

食糧難に備える

ひとりごと comments(0) - メガネ坊主

日本の食料自給率は30%台と言われています。

 

つまり残りの60%ちょいは海外に頼っているということ。

 

これは日本の平均であり、東京は一桁なのではと思っています。

 

(自給率の高い北海道などがパーセンテージを上げているため。)

 

 

 

 

食料の輸入に関しても

 

バッタ、洪水などの天変地異、遺伝子組み換え?農薬?……

 

行く先の問題は山積みなのではと感じています。

 

 

各々が農地を持ち、家族が暮らせるくらいの安全な食料を確保できれば良いですが

 

現実的に難しいかたが多いのではないでしょうか?

 

 

現代人は明らかに飽食のかたが多いと感じています。

 

『癌』という漢字は ≪品物の山と書いてガン≫という漢字ですよね。

 

食べ過ぎやら、添加物の摂り過ぎやら……

 

 

医療が発展しても生活習慣病やら原因がわからない病気が増えたり

 

根底には不自然なことやモノに起因するものが多々あるのではと思っています。

 

 

 

さて あくまでも体質は人それぞれだし、これは勝手な僕の呟きですが

 

30代も半ばにきたら1日3食は食べ過ぎなんだと思っています。

 

 

そこでオススメなのが断食法

 

過去ブログでも一度紹介したのですが復習です。

 

 

1日断食などは結構大変なので、8:16の断食法を僕はなるべく意識しています。

 

8:16とは、最後に食べた時間から、次の食事まで16時間空けること。

 

 

例えばでいうと、1日2食として

 

夜8時に食事を摂ったとしたら、次に食べるのは16時間空けた次の日の昼12時以降となります。

 

 

もちろん1日3食、食べてた人が急にやるのは難しいので各々調整しながら

 

徐々にシフトしていく。

 

なぜ16時間が大事かというと、オートファジーが始まり身体の無駄なものを

 

食べて栄養にしてしまうから。

 

オートファジーとは大隅博士がノーベル生理学医学賞を受賞したものです。

 

 

 

 

 

16時間はハードル高いかな!?

 

難しいかたは10時間断食でも、肝臓に蓄えられていた糖が無くなっていき余分な脂肪が分解されエネルギーとして消費されていきます。

 

 

何が言いたいかって?

 

もしも急に食糧難が訪れたって、へこたれない強い身体と心をつくれって事!

 

 

もちろん備えあれば憂いなし。

 

色々想定するのも大事だが、基軸となる自身のカラダが健康体でいれば

 

あせらないで済む。頭が冴えて冷静な判断がしやすくなる。

 

 

 

さぁ準備は今すぐっ!!

 

 

何事があっても不動心、どっしり腰を据えていられるか?

 

のんびり、いつも通りの生活に戻っていくのか?

 

 

全てはアナタ次第<(`^´)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PFOSの危険性

今日のおすすめ comments(0) - メガネ坊主

コーティング剤などで使われているPFOS

 

有機フッ素化合物について - 日本薬学会

 

pfos-pfoa分析 | 環境アシスト

 

 

以下動画内でもPFOSについて述べています。

 

 

 

 

特に毎日の食事でつかう頻度が高いフライパン。

 

 

高めの価格だが、10年保証もついているので一生ものとしてオススメ!

・コーティング剤(PFOA)は不使用。

・極少量の油で調理可能。

 

 

 

 

蛇に出会いまくる旅

日々の出来事 comments(0) - メガネ坊主

スマイルの旅シリーズ 16

 

蛇に出会いまくる祈りの旅

 

栃木県 那須塩原 & 福島県 都々古別神社(3社巡り) 会津総鎮守の神社へ

 

 

全国の一之宮を巡礼する旅もちょうど半分ほど巡ったところでしょうか。

 

ここ最近の情勢の事もあり、

 

ひとときも早く、皆様の心の平安とにっぽんの大地の鎮静・安定がおとずれる様、祈念しています。

 

 

東京から車で約200km。那須塩原は新緑にあふれ、澄んだ水が流れ神氣に満ちています。

 

樹齢1500年とも云われる、塩原八幡宮の逆杉

 

 

畏怖すら感じる圧倒的な存在感。

 

 

また、すぐ近くの那須塩原の鍾乳洞 【源三窟】の資料館では主に武具などが拝見できますが、、、

 

竹内宿禰の壹圓紙幣も!(゜o゜)

 

 

ちなみに竹内宿禰とは!?

 

正統竹内文書を継承する第73世 竹内宿禰 竹内睦泰さん

 

 

 

 

 

源三窟には茶々という猫が住みついているらしいのですが

 

会えませんでした、、、が、茶々の子供の凛々しい子に会えました!

 

 

武士の魂が憑依してる?のか勇ましい御顔立ちと鋭い眼光を放っていた(*_*)

 

 

※画像はお借り

 

前足が片方無いので距離感は保ってあげてね<m(__)m>

 

 

お宿に泊まり起床、朝から福島県へ

 

陸奥国一の宮 八槻【都々古別神社】 

 

 

 

 

厳かな雰囲気の古社。

 

レーザーのような太陽光が差し込みました(゜o゜)

 

 

 

陸奥国一の宮 馬場【都々古別神社】

 

 

 

 

こちらも神聖な森の中にある古社。

 

御祭神は

 

・味耜高彦根命(アヂスキタカネヒコ)

・日本武尊

 

アヂスキタカネヒコ

 

農業の神様

 

神格は、農業神、蛇神、雷神とされる。

 

 

 

こちらの神社でまず最初の蛇に出会いました。

 

ススーッとすぐに茂みにいってしまったので写メは撮れませんでした。

 

 

 

陸奥国一の宮 【石都々古和氣神社】

 

 

 

 

写メでは解りづらいが、とても大きな奇石群がある。

 

古くから山岳信仰の場でありこの巨石も信仰の対象として崇敬されているようです。

 

 

岩代国 一之宮 【伊佐須美神社】

 

会津総鎮守 八方除東北総鎮護 

 

こちらの神社の外苑のあやめ苑は6月中旬から7月上旬が見頃のようです。

 

 

 

 

猪苗代湖をグルーッと時計と反対周りに走り、一般道で再び那須へ  (^_^;)

 

 

北温泉旅館

 

 

 

映画テルマエロマエの撮影現場にもなった温泉旅館

 

 

 

 

 

 

北温泉への歩道で2匹目の蛇と遭遇。

 

北温泉旅館のゆぜん様 (湯前様)は

 

・八幡大菩薩   = 誉田別命 = 応神天皇

・大国主命    = 大己貴命(おおなむちのみこと)

・小名彦命

 

 

であり、オオナムチ(穴の中の偉大な神)

 

は大国主(オオクニヌシ)の異名なども持ち、蛇の神様とも言われているようです。

 

また医療・病気平癒の神様としても崇められています。

 

 

 

 

 

 

 

那須で1300年続く癒しの湯 【鹿の湯】

 

鹿の湯は、41℃、42℃、43℃、44℃、46℃、48℃ と、6つの浴槽が温度別に分かれており段階的に温度に慣れさせていけるので僕的にはかなりオススメの温泉。(女湯は48℃が無いそうです、、、)

 

泉質は硫黄泉です。

 

 

九尾の狐伝説のある【殺生石】

 

 

 

 

↑  ↑  ↑

 

【那須温泉神社】ではトカゲに遭遇。

 

この神社の御祭神は

 

大己貴命       (おおなむちのみこと)

少彦名命       (すくなひこなのみこと)

誉田別命        (ほんだわけのみこと)

 

 

であり、再度オオナムチ(穴の中の偉大な神)

 

 

 

 

*************************************

 

 

下野國一之宮【日光二荒山神社】

 

 

 

 

 

 

日光二荒山神社では3匹目の蛇に遭遇。

 

ちなみに、この神社の御祭神は

 

二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)

 

親子3神を祀る

 

大己貴命       (おおなむちのみこと) 父

田心姫命       (たごりひめのみこと) 母

味耜高彦根命   (あじすきたかひこねのみこと) 子

 

そして神使は蜂と云われます。

 

 

再々度またもやオオナムチ(穴の中の偉大な神)

 

そして、アヂスキタカネヒコ (゜o゜)

 

 

 

と、今回の聖地巡礼の旅はたまたま蛇に所縁のある個所めぐりとなり

 

それに加えて蛇やトカゲという爬虫類に遭遇するという不思議な旅でした。

 

古神道では、「偶然は神」という解釈だそうです。

 

 

神社で蛇に出逢うと縁起がよいという話もあるが

 

蛇の色にもよるとの事も?、、、。

 

神域では邪神の化身は存在できず、、、と信じて

 

イヤな氣もしなかったし、何か良い意味であったと勝手にプラスに解釈(^_^;)

 

 

 

ちなみに、遭遇した蛇の種はすべて同種のものであり

 

おそらく「ヤマカガシ」という種のものです。

 

 

マムシの10倍ともいう毒性をもった毒蛇だそうですが、率先して噛みつくような

 

蛇でもないので恐れる必要はないとの事です。もし見かけたら距離を取って見守る

 

くらいにして下さいね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪蘇生≫貴方は緊急時にすぐ行動できる人か!!?【注意!重い話】

日々の出来事 comments(0) - メガネ坊主

先日の出先での話。

 

車で妻と出かけ、ある目的地にもう少しで到着というところでした。

 

交差点で僕らは右折レーン。

 

信号が青になりゆっくり右折しようとしたら、前の車の様子がおかしい。

 

明らかに道がない方向に徐行のスピードで向かっていく。???

 

「えッ!!?」「前の車おかしくない?」

 

僕らの車はスピードを緩め、様子をうかがっていると、

 

*ガシャン!!

 

 

前の車がちょうど前方にあった標識にぶつかり停車した。

 

ちょうど斜めの角度になって運転席の窓から中が見えた。

 

 

*運転手の男性が、項垂れている(気を失っている)。

 

反射的に妻が飛び出していった。

 

 

運転していた僕は交差点から10m程離れた取りあえず安全であろう場所に停車して

 

携帯電話を用意して、すぐに向かう。

 

ここまで、1分経っていない。

 

 

その男性の車に着くと、妻はすでに救急車を呼んでいた。

 

男性は、呼びかけても意識がない。

 

 

頸動脈を確認する。

 

拍動がない。顔色は土色、一刻を争う状況だと瞬時に判断した。

 

 

手は硬直し、冷たい。舌が巻いていて呼吸をしていない。

 

すぐに心肺蘇生(心臓マッサージ)を開始する。

 

 

 

とにかく必死だった。呼びかけながら続ける。

 

少し冷静になり、心臓マッサージをしながら考える。

 

 

車のラジオが聞こえてきた。

 

*もし急に意識を戻しアクセルを踏んだりしたら危ない。

 

エンジンを切って、パーキングレバーに入れた。

 

座席をフラットにして喉が詰まらないようにする。

 

*AED!!?

 

すぐに様子がおかしいと感じた周囲のかたが、

 

僕らの対処をみて、周囲の店舗から「AEDを探してきますね」

 

といってくれた。

 

ここまで5分ほど経ったのだろうか?

 

AEDはどこの店舗にも無かったようだ。

 

 

声をかけながら続ける。

 

一度「うぅぅ」と息を吹き返すが、以前意識は無いし自発呼吸をしてくれない。

 

救急車のサイレンが聞こえてきた。

 

10分ほどで救急車が到着するなんて早い方なのだろうが、異常に長く感じた。

 

 

警察、消防、救急車がほぼ同じタイミングで到着し、交通整理をおこないはじめる。

 

救急隊員に対処をバトンタッチする。

 

 

結局、バトンタッチするまで意識を取り戻すことは無かった。

 

 

不甲斐ない。

 

一応7年も前になるが、赤十字救急法基礎講習を修了しているので

 

ある程度は動けた。

 

だが、7年前の記憶。

 

瞬時に正しき判断をして、ベストな事ができたかというと到底及びない。

 

 

救急医療の医師でもなければ、ただの素人の僕なので

 

対峙してその場で、どうゆう病状の可能性があるのかなんて解らない。

 

これでよかったのだろうか?と自問する。

 

 

バトンタッチして気が緩むと、少し疲労感がおそってきた。

 

交感神経バリバリで必死だったのだろう。

 

 

家に帰って布団に入ると、頭を過る。

 

当日眠り、夢を見た。**親族が同じような状況になり同じような対処をしている僕**

 

 

次の日も、布団に入ると、頭を過る。

 

 

不眠になった訳でもなく、精神が病んだ訳でもないが

 

色々考えさせられた。

 

そして今日もいつも通り元気に働いた。

 

 

 

そういえば、その男性の車の後部座席には可愛らしいカバンが置いてあった。

 

60代くらいであっただろう男性。

 

女の子のお孫さんでもいらっしゃったのだろうか?

 

 

 

その後、安否はわからないが、急にこういうことになると

 

家族もパニックになるだろうし悲しむだろう。

 

 

健康でいることの重要性を再認識した。

 

皆様もこのコロナ禍で、いろいろあっただろうが

 

各々、健康について命について、自身の人生について

 

再度、真剣に向き合い考えて欲しいと思う。

 

 

 

男性のかたがどうか御無事でありますよう願います。

 

 

 

重い話でしたが、何か考えるキッカケになれば幸いです<m(__)m>

 

 

ちなみに赤十字救急法基礎講習は、成田の赤十字病院で受けた記憶があります。

 

必要性があると思うかたは調べてみて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎に 🔑

プレミアム情報 comments(0) - メガネ坊主

連日の涙

日々の出来事 comments(0) - メガネ坊主

こんにちは!

 

先日メタトロン測定のご予約が、2日間連続で入っていました。

 

御二方とも初めて受けるとの事。

 

 

 

 

メタトロンとは、ホームページでも説明してありますが

 

ロシアが国策で開発した、先進物理技術と伝承医学の融合による周波数測定器です。

 

西洋医学的な機器ではないので、診断するものでは無いです。

 

 

つまり、MRIやCTのように病変をみているのではなく、各臓器の周波数状態、人間の意識や心理が肉体をどのように変化させているか?という側面も計測しています。

 

これらを被験者に解りやすいように数値化し情報を提示します。

 

 

それらのデータを基に、周波数という観点から食事・鉱石・ハーブ・ホメオパシー・蜂蜜などの、今の心身状態に対する相性を見ることが出来ます。

 

 

 

 

機器が測定し、出てきたデータを参考に栄養管理のアドバイスをお知らせしたり

 

場合によっては、チャクラ・経絡や各々の臓器の状態、各種相性の合う・合わないものからの読み解きにより、どのような心理状態がカラダに影響を与えている可能性があるのかをお知らせします。

 

 

これらを読み解くのが難しい(>_<)

 

 

が、前向きに頑張ります!(^^)!

 

 

 

先日の御二方。

 

上記のような読み解きから

 

僕 「○○に、○○な評価が出ているので、もしかしたら○○と〇〇が、○○なのを見てきたりしてませんか?」

 

 

!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/ !!

 

 

クライアント 「え〜!?なんか涙が出てきた〜」

 

 

的を得ていたようで、心の何処かで抑制していた感情が溢れたようです。

 

 

人間、喜怒哀楽があってこそじゃないですか!

 

 

 

自分という存在を抑制しつづけるとどうなるかですよね?

 

 

自己肯定してあげ下さい。

 

 

「会社がこう言うから」

 

「人の目が気になるから」

 

 

他人の人生に合わせて生きているのですか?

 

今一度、自分自身と向き合う時間をつくり考えてみましょう。

 

 

 

 

そんなこんなで、涙してしまったクライアントが連日訪れた記事でした。

 

 

ちなみに、泣かすつもりも、怒らせるつもりも無いですが

 

心の奥底にしまって触れられたくない箇所をつつかれると、どんな感情になってしまうのか解りませんのでご理解を(^_^;)

 

 

 

もちろんこの機器によるデータは100%とは言えないので、あくまでもより良き人生や健やかな生活を送るためのヒントを得ていただければと思っておこなっています。

 

 

意識改革ができる強い意志をお持ちの方は劇的に変わるかもしれないね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏越の大祓

今日のおすすめ comments(0) - メガネ坊主

大祓とは神社で、6月末・12月末におこなわれる神事です。

 

私たちの心身を清め、また訪れる半年を健やかに過ごせるように穢れを祓います。

 

 

 

歴史は古く1000年も前からも行われているようです。

 

身体を診るうえでも“節目”とは大事なものであり

 

 

これと同じで、こういった年月日の“節目”も是非大切になさってみて下さい!

 

 

 

 

↑↑↑   山手線 鶯谷駅から徒歩7分ほどに鎮座する 小野照崎神社

 

こちらの末社である浅間神社では、重要有形民俗文化財に指定されている富士塚「下谷坂本富士」は

 

お山開きと称して、6/30〜7/1 の二日間のみ登拝が許されるそうです。

 

 

 

↑ 普段は閉まっています。

 

 

 

↑ 住み着いているのかな!?カワイイ猫ちゃんも居た

 

 

 

 

神社が近くにない、都合がつかないかたなどは

 

自宅の浴槽にお湯を溜めて、日本酒(純米酒)をコップ1杯程度入れて湯につかるのも

 

夏越の禊ぎとしてオススメです。

 

福来純 純米料理酒 720ml

 

夏の大祓は、コップ1杯程度を湯船に。

 

年末の大祓は、1本丸々と(^^♪

 

 

 

 

 

 

最先端テクノロジー 🔑

プレミアム情報 comments(0) - メガネ坊主
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM